banner

神奈川県の鎌倉で一戸建て

神奈川県の鎌倉で一戸建てを買うなら頭金は多めに

神奈川県で家を購入しようとする場合、どこに土地を買おうと思いますか?人気があるのはやはり湘南とか茅ヶ崎とかの海辺になります。同じく人気の神奈川県での移住先スポットは鎌倉。鎌倉は古くは源頼朝が鎌倉幕府を興したところで有名な場所で、海と山に囲まれた天然の要塞です。

ここには今は鎌倉大仏と呼ばれる巨大な仏像もあり、アジサイで有名な長谷寺やら文豪の生家などもあり、観光地としても有名ですが、住むのも便利な土地です。ここで一戸建てを買おうと思ったら、まず最初にぶつかるのが土地の高さでしょう。

何せすぐに東京、厚木まで出られる便利さや、静かな住宅街、後ろをむけば山、前を向けば海という場所ですからとても人気で必然的に土地単価が高めです。なのであまり購入費用が確保出来ないという方は、まずは一戸建ての建売物件か、ほどほどの中古の一戸建てを発見するのが引越しまでの早い道でしょう。

もしくは引越しが決まるまでの間頭金を出来るだけ多く貯金することです。頭金は一円でも多く、が不動産を取得するときの決まり文句です。少しでもローンを減らし、その後の生活にお金をかけられるようにしましょう。

神奈川県の不動産屋に出向き、場所だけを述べてまずは物件探しをしてみてください。人気があるとはいっても人間は動くものなので空き地があれば斡旋してくれます。一戸建てにそれほど自分の好みがないのであれば、不動産屋さんがすすめる建売や中古住宅も視野にいれて検討しましょう。人気の場所なので長期間悩んでいるとすぐに物件が売れてしまうこともあります。

もし、お金には余裕があるから自分の好きな家を建てたいという方がいたら、とにかく土地を確保することです。そして不動産屋の言動は一度無視して必ず自分で足を運び、目で確かめること。

そうすればそこで永住することになったとしても後から生まれるかもしれない不満もすくなくなりますよ。土地が無事に手に入ったら、気に入る建築会社や設計士、建築士を見つけて家を建てる準備をしましょう。海風が入りこむところなので黴や塩害に強い壁の一戸建てを建てるのは絶対に必要なことです。

基礎をしっかりしていれば関東方面には多い小さな地震にも耐えることが出来るでしょう。風光明媚なところなので、バルコニーやベランダは大きくとって風景を楽しむのもいいですね。街中が少し入り組んでいるので、大きな車よりは自転車や単車が便利ですから、そういう点は地元をあるくことで体感するのもいいでしょう。”

Copyright © 2018 厚木で一戸建てを建てるときに知っておきべき重要事項 All Rights Reserved.